どっこいショ

【著者】遠藤周作(装幀/柳原良平)

【発行】講談社

【発行年】昭和45年4刷

【本の状態】
函付。奥付ページに蔵書印があります。
函の天地や本体角のスレ傷や軽いヘコミ、その他経年に伴うヨレ、
スレ、ヤケ、小口や一部ページの紙魚汚れなどございますが、
落丁などなく読むのに問題のない状態です。
※商品状態につきまして気になる点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

【その他】絶版
「私はこの小説で戦中派の父親と
戦後派の息子とを書きたいと思った。
彼等の悩みは、ありきたりで平凡だろうが、
しかし平凡ゆえに現在のどんな父も息子も
共通して持っているものである。」

世代の断層が生んだ親子関係の悲喜劇を、
笑いとペーソス溢れる文章で綴った
遠藤周作氏の傑作長編小説。

愛嬌と哀愁漂うくたびれたお父ちゃんが描かれた
装幀はアンクルトリスの生みの親・柳原良平氏によるもの。

型番 mashiko
販売価格
700円(内税)
購入数