パリの空の下


【著者】芦野宏

【発行】大日本雄弁会講談社

【発行年】昭和32年第1刷

【本の状態】難あり
カバー端数か所に1〜2冂度のヤブレ、欠損箇所があります。
カバー天地のヨレやヤケ、紙魚など全体的に経年に伴う
傷みがありますが、中身は落丁等なく読むのに問題はございません。

※商品状態につきまして気になる点がございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

【その他】絶版
1956年、29歳でシャンソンの本場パリへ旅した
往年のシャンソン歌手・芦野宏。
イベット・ジローさんとの楽しい会食、
アジア人ではじめてオリンピア劇場の
舞台でシャンソンを歌った日のこと・・・
まだまだヨーロッパが遠かった時代、
パリの空の下で東洋のシャンソン歌手の
武者修行旅の記録です。

+もくじ+
雨の羽田空港
十月のインド
ローマの休日
パリの第一夜
イヴ・モンタン
シャンゼリゼ大通り
パリのイタリア料理
幸福を拾う
パリの友達と
クラブ・ヴィラデステ
僕のおしゃれ談義
マロン売り
シャンソンの小屋
パリの空の下セーヌは流れる
パリでの仕事
モーリス・シュバリエ
・・・etc.

型番 mashiko
販売価格
1,200円(内税)
購入数