クリスマス どうやって日本に定着したか


【著者】クラウス・クラハト、克美・タテノクラハト

【発行】角川書店

【発行年】平成11年初版

【本の状態】
帯付。経年に伴う傷み(小さなスレ傷・
カバー端の小ヨレなど)がございます。
中身に落丁・ヤブレ等はなく読むのに問題はありません。
※商品状態につきまして気になる点がございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

【その他】絶版
「ドイツという『キリスト教国』から
来た人間にとって、日本で見聞したクリスマスに
関するすべては、新鮮な驚きと
『なぜ?』の連続であった。
日本のクリスマスは想像以上に盛んで、
華やかで、自由で、エキサイティングで、
なによりも多様性に富んでいた。
私たちはとりわけキリスト教徒ではない
一般の日本人によるクリスマスを対象に
研究をはじめることにした。」

戦国時代から現代に至るまで、
人びとに歓迎され続ける
クリスマスの魅力を歴史的に探った
ユニークな文化史。

型番 mashiko
販売価格
2,200円(内税)
購入数