およめにいった三人のむすめ

【著者】マブリナ(再話/ブラートフ、訳/宮川やすえ)

【発行】岩崎書店

【発行年】1978年1刷

【本の状態】
経年によるカバー端のヨレやスレ、
一部ページにシミ汚れ、ヤケなどが見られます。
落丁などはなく、読むのに問題のない状態です。
※商品状態につきまして気になる点がございましたら
お気軽にお問い合わせください。

【その他】絶版
「むかしむかし、じいさんと ばあさんが
すんでいました。
じいさんと ばあさんには、むすめが
三にんありました。」

わたくり機や糸つむぎ機に描かれた絵を
取り入れ、ソヴィエト独特の色形の絵を描く
児童美術家タチアート・マブリナが
再話されたロシア民話に挿絵を描いた絵本です。



型番 mashiko
販売価格
1,000円(内税)
購入数