暮しの手帖 87 (一世紀)

【発行】暮しの手帖社

【発行年】昭和41年12月5日発行

【本の状態】やや難あり
全体的に経年に伴うスレ、ヤケ、背剥がれ、
角折れ、一部中割れなど傷みが見られます。
ページ内は大きなヤブレなどはなく、読むのに問題のない状態です。
※商品状態につきまして気になる点がございましたらお気軽にお問い合わせください。

【その他】絶版
「これは あなたの手帖です
いろいろのことが ここには書きつけてある
この中の どれか 一つ二つは
すぐ今日 あなたの暮しに役立ち
せめて どれか もう一つ二つは
すぐには役に立たないように見えても
やがて こころの底ふかく沈んで
いつか あなたの暮し方を変えてしまう
そんなふうな
これは あなたの暮しの手帖です」

今見ても新鮮で美しい表紙・装画は花森安治、編集及発行者は大橋鎭子によるもの。

*目次抜粋*
雑記帳

≪暮し≫
<火事>をテストする
エプロン・メモ
火事になったらどうするか

≪すまい≫
すきな家きらいな家・・・清水一

≪料理≫
煮しめ
おそうざい十二ヵ月・・・小島信平
白菜キャベツかぶ大根を使った季節の即席漬
ゴキブリ亭主・・・野津幸英

≪服飾・手芸≫
ベレー帽のすすめ
毛糸で敷物を編みましょう

≪買物≫
家庭用電動工作道具をテストする
くずかご
じゅうたん用の掃除器は
こんなものがほしい・こんなふうにどうぞ

≪あれこれ≫
人間・世間・・・福原麟太郎
私の手帖・・・松田道雄
スポック博士の育児書を読んで・・・花森安治
人われをボーイとよぶ・・・藤木顕三

・・・etc.

型番 mashiko
販売価格
800円(内税)
購入数