ジョーン・Bの夏(珠玉抒情傑作短篇集)

【著者】樹村みのり

【発行】東京三世社

【発行年】1983年初版

【本の状態】
カバー天地のヨレ(カバー下部にめくれによる折れ筋有)・紙魚・汚れ・カバー端のヤブレなど、カバーに経年に伴う傷みが目立ちます。本自体にも紙魚が目立つページがございますが、ヤブレ・落丁等はなく中の状態はしっかりしており、読むのに問題はございません。
※商品状態につきまして気になる点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

【その他】絶版
「少女期の、かたちのない夢や憧れは
罪ではなかったはず…。」

誰かに出会いたい…という夢を両手いっぱいに抱えて
ハイスクールに通う子供っぽさの残る少女、
ジョーン・B・アンダーソン。
純真無垢な少女が、他者との関係の中で
少女から大人へと変ってゆくひと時を描いた表題作ほか
ドキリとするような鋭さと、心のひだにそっと染みる
温かさに満ちた樹村みのりさんの傑作短篇集。

*目次*
ジョーン・Bの夏/夜の少年
水子の祭り/樹村みのり全調書
ひとりと一匹の日々/ぷりふぇっしょなるQ&A
全作品リスト/作品後記

型番 mashiko
販売価格
1,500円(内税)
購入数