わたしの青春物語


【著者】宇野千代(装幀/青山二郎)

【発行】酣燈社

【発行年】昭和22年

【本の状態】難あり
古い本ですので、経年に伴う背の傷み、表紙のスレ傷、
小ヤブレ、小口やページ内の全体的な紙魚・汚れが見られます。
中身に落丁などはなく、読むのに問題ない状態です。
※商品状態につきまして気になる点がございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

【その他】絶版
「私はよく自分のして来たことを書く。
自分のして来たことを書くのは、
とても容易に思はれたり、難しく思はれたりする。
それでも実に飽きずに書く。」

最初の失恋、貧乏、母性、好きな本・・・
98歳まで生きた千代が
人生の折り返し地点となる時期に綴った随筆集。
装丁は千代が生涯慕った青山二郎によるもの。

型番 mashiko
販売価格
1,800円(内税)
購入数