真夏の夜の夢


【著者】W.シェイクスピア
(絵/アーサー・ラッカム、訳/伊東杏里)

【発行】新書館

【発行年】1990年9刷

【本の状態】
経年に伴う表紙のスレ傷、カバー端のヨレや
小ヤブレ、紙魚・汚れが見られます。
中身に落丁などはなく、読むのに問題ない状態です。
※商品状態につきまして気になる点がございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

【その他】絶版
「昔々、街のそこかしこにぬばたまの暗闇が
あったころ、銀河をこぎゆくものは
月の船だけだったころ、
空の海に星の林のきらめいていたころ、
これはそんな昔の物語です。」

イギリスの挿絵画家アーサー・ラッカムの
代表傑作とも称される『真夏の世の夢』。
シェイクスピア劇のなかでもとびきり
ファンタスティックな物語に
四十枚に及ぶ挿絵を寄せた
幻想的な妖精劇をお楽しみください。



型番 mashiko
販売価格
2,300円(内税)
購入数