へんてこごっこ



【著者】矢崎節夫(絵/磯部加代)

【発行】旺文社

【発行年】昭和54年2刷

【本の状態】
カバー背部分のヤケが強いです。
カバー端のヨレや小ヤブレ、全体的なヤケ、
紙魚など見られますが中身に落丁等はなく、
読むのに問題はございません。
※商品状態につきまして気になる点がございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

【その他】絶版
「ながれ星をむつけにきた ともじは、
へんてこなあそびをする、へてこな女の子に会って、
すきになってしまいました。」

ともじくんがお部屋の窓から夜の空を見ていたら
きーんとひとつ星がながれました。
翌朝、星が落ちたはらっぱ方へ行ってみると
ひとりの女の子に出会いました・・・。
その女の子が考えたへんてこなあそび、
「へんてこごっこ」とはいったいどんな遊びなのでしょう・・・?
子供のころに戻った気持ちでワクワクページをめくりたくなる一冊です。


型番 mashiko
販売価格
1,500円(内税)
購入数