コスモスの花ことばは知らない

【著者】詩・きのゆり/絵・牧村慶子

【発行】サンリオ

【発行年】1980年初版第5刷

【本の状態】
経年に伴うキズ・汚れ・ヤケ・カバー端のヨレございます。
目立ったヤブレ・落丁は無く中身の状態は良好です。
※商品状態につきまして気になる点がございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

【その他】絶版
「あなたが なに気なくふりむいたとき
わたしが いつも そこにいて ほほえんでいたら
あなたは そのうち わたしをみるために
ふりむいてくれるように なるでしょうか?」

サンリオが発行していた雑誌「詩とメルヘン」への投稿を経て、
プロ詩人となったきのゆりさんの詩集。
きのゆりさんの詩は、熊井明子さんをして
「野の妖精が作った果実酒のよう」と言わしめた甘酸っぱいメルヘンポエム。
読めば誰もが乙女度UP!の切なくて儚いきのゆりワールドに、
めいっぱい酔いしれてください。

販売価格
800円(内税)
購入数